置賜三十三観音について
  置賜三十三観音は最上三十三観音や庄内三十三観音と共に山形百観音の
 霊場のひとつです。上杉家の重臣であった直江兼続公の後室お船の方は観音
 信仰篤く、この地に三十三観音の霊場を定めたと伝えられています。
  それ以来、地域の人々の手により大切に守られてきた、素朴でありながらも
 厳かな霊場です。この地を巡るならば、観音様の大慈大悲の御心を身近に感じ
 ることができます。観音様と巡る心の旅においでください。

  置賜三十三観音札所会では平成31年5月1日〜10月31日まで連合
  御開帳を執行いたします。詳細は平成30年4月頃に発表いたします。




 平成29年下記の日程にて置賜三十三観音の研修会を開催いたします。
 日付 巡礼地域  料金   備考
  9月12日(火) 米沢・川西 3,000円  日帰り・昼食各自
  9月26日(火) 飯豊・南陽・長井 3,000円  日帰り・昼食各自
  10月10日(火) 長井・白鷹 3,000円  日帰り・昼食各自
※詳しくは各日付をクリックいただくと専用ページに移動できます。


1番上小菅観音 金松寺
2番高峰観音   源居寺
3番黒沢観音   高伝寺
4番中村観音   天養寺
5番九野本観音 観音寺
6番時庭観音   正法寺
7番高玉観音   円福寺
8番 深山観音  観音寺
9番杉沢観音   永泉寺
10番宮ノ観音  普門坊
11番萩生観音  瑞雲寺
12番赤湯観音  東正寺
13番関寺観音  円光寺
14番置霊観音  大光院
15番火の目観音弥勒院
16番鮎貝観音  泉蔵院
17番芦沢観音  雲洞庵
18番新山観音  珍蔵寺
19番笹野観音  幸徳院
20番仏坂観音  十王院
21番小野川観音宝珠寺
22番広野観音  真言院
23番川井観音  桃源院
24番桑山観音  普門寺
25番赤芝観音  龍性院
26番遠山観音  西明寺
27番高岡観音  相応院
28番宮崎観音  綱正寺
29番松岡観音  岡応寺
30番長谷観音  宝積坊
31番五十川観音正寿院
32番森観音    遍照寺
33番浅川観音  泉養院




Copyright (C) 2011 置賜三十三観音札所会 All Rights Reserved.